コード進行
ツーファイブ(Two?five)・Ⅱm7?Ⅴ7・Extensiion
ツーファイブ(エクステンション)とは?
ツーファイブ(エクステンション=Extensiion)」とは、
「Ⅱm7?Ⅴ7」という進行のこと。

Circle of 5th(五度圏)で見るエクステンション
「Ⅴ7」のRootから「Ⅱm7」のRootまでの音程は完全5度です。
Ⅱm7Ⅴ7 Ⅱm7Ⅴ7
Dm7G7 Am7 D7
Am7D7 Em7 A7
Em7A7 Bm7 E7
Bm7E7 Fm7 B7
F#m7B7 Cm7 F7
C#m7F#7 Gm7 C7

>「Circle of 5th(五度圏)」についてはコチラ

ツー・ファイブ・ワンとは?
Ⅱm7?Ⅴ7?Ⅰ」という進行のこと。 エクステンションとドミナントモーションを組み合わせた進行形で、
スタンダードナンバーには非常に多く出てくるコード進行です。



ドミナント・モーションツー・ファイブ・ワンの違い

①は「Ⅱm7?Ⅴ7?Ⅰ」ですが②は違います。

①は同じKey(調)上の進行ですが、
②は「D7?G7」「G7?C」が別のKey(調)で、転調してることになります。



基礎知識
幹音と派生音
音名
和音・コード
和音(コード)・コードネーム
メジャー・コード(Major)
マイナー・コード(Minor)
オーグメント・コード(Augment)
シックス・コード(6th)
セブンス・コード(7th)
メジャーセブンス・コード(Major7th)
フラットファイブ・コード(Flat5)
サスフォー(Suspended 4th)
ディミニッシュ(Diminish)
ハーフディミニッシュ(Harf Diminish)
3和音(トライアド)
転回形(Inversion)
分数コード
ダイアトニック・スケール
ディグリー
主要3和音(スリーコード)